「カラーラ」だとクッキー(スコーン)作りがオーブンよりお手軽

最近ノンフライヤーで鶏のからあげやフライドポテトをよく作っています。

でもせっかくなら「えっ?こんなものも作れるの?」って感じのものに挑戦してみたくなってレシピ本をガサゴソ・・・・

「紅茶のスコーン」がとってもおいしそうだったので挑戦することにしました!

(※ただ、材料の関係でスコーンって言うよりクッキーになりました笑)

 

★カラーラdeアーモンドチョコクッキー(スコーン)★

◎材料◎

・薄力粉 200g

・牛乳 大さじ3

・砂糖 大さじ1

・バター(マーガリンで代用) 30g

・卵 1/2個 (面倒だったので1個いれちゃいました)

本来であればプラス ・ベーキングパウダー 大さじ1 ・紅茶葉(アールグレイ)大さじ1

※思いたって作り始めたのでベーキングパウダーと紅茶葉は無しで作りました。

代わりに、チョコレート 適量 、アーモンドスライス 適量をプラスしています!

クッキー

作り方

1.バター(マーガリン)とチョコを軽く電子レンジでチンしてやわらかくします。

そこにお砂糖をいれます。

 

クッキー (3)

 

 

2.混ざったら牛乳、溶いた卵、アーモンド(紅茶葉)を入れて混ぜます。(卵入れ忘れるとこでした…)

クッキー (5)  クッキー (7)

 

3.そこに、薄力粉(・ベーキングパウダー)をふるいながら入れていきます。

クッキー (9)

 

4.あとはひたすら混ぜて1つにまとめます。

※私はスーパーとかにある透明な袋に手をいれてこねました。←後片付け楽です。

百均いけば調理用の透明な手袋も売っていますので、そちらもオススメです。

クッキー (2)

 

5.まとまったら2~3cmの厚さにのばし、お手持ちの型で抜きます。

(なぜか我が子が「鳥さんとクリスマスツリーを作る」と駄々をこねて季節外れなクッキーになりました笑)

クッキー (4)

 

6.型抜きが終わったらノンフライヤーにセットして180度で15分ほどチン!(余熱無しの場合)

クッキー (6)  →  クッキー (8)改

 

 

ベーキングパウダーを切らしていたのでスコーンというよりはクッキーになってしまいましたが、ほんのり甘くて食べ応えもあってサックサク♪とってもおいしくできあがりました。

完成したものを食べてみて思ったのは、普段オーブンで焼いた時とほぼ一緒だったということ。

クッキー (10)

違った点は、オーブンで作る時はクッキングシートが必要ですが、カラーラは無くてもOK(洗い物が楽)。

※焼いた後は網にくっつくこともなく、使用前?と疑うほどキレイなまま。

 

あとは、短い時間で焼き上がったこと(余熱をしっかりする必要が無かったこと)。

これはGOODでした!

クッキー(11)

ノンフライヤーってオーブン代わりにも使えちゃうんですね。

大量に焼きたい場合はオーブンの方が早そうですが、スコーンを数個とかなら断然カラーラで作った方が良いかもです(^^)

 

レシピ本によると、スコーンの他にもラスク、ドーナツ、アップルパイ、パン、アメリカンドッグ、おかき、芋けんぴ、かりんとう、スイートポテトなどなど、たくさんのお菓子が作れるみたいです♪

 

特に「餅を切ってしょうゆをぬってチン」の「おかき」は近々挑戦してみたいですね。

 

★カラーラdeクッキー(スコーン)のまとめ★

・ノンフライヤーは揚げ物だけじゃなくてお菓子も作れる。(オーブン代わりにもなる。)

・クッキー(スコーン)をカラーラで作るメリットは時短、クッキングペーパーが不要なこと

・ただし、コンパクト設計だけに大量を作りたい場合は不向きそう。(オーブンで焼いた方が良さそう)

 

 

 

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>